多度うまおかき

多度うまおかきについて

CLOSE

HOME > 多度うまおかきについて
良縁百福 家内円満 生涯健康 人生長寿、
歯の丈夫なお馬さんにあやかって…
「いつまでも、元気に美味しくおかきが楽しめますように」。
そんな思いを込め、服部製菓舗のオリジナルブランド
〈多度うまおかき〉が生まれました。

神様からの恵み「おかき」

神様からの恵み「おかき」

伊勢参拝の入り口となる神社のひとつで、“お多度さん” と呼び親しまれている「多度大社」(三重県桑名市多度町)。その源流であり、太古から神体山として信仰されてきた多度山のふもと、水の恵み豊かな柚井地区が、〈多度うまおかき〉のふるさとです。
「おかき」の起源は、奈良時代の宮中祝賀の儀に神様にお供えした餅に始まり、平安時代に神の宿る鏡を象った「餅鏡」が、後にお正月に神仏にお供えする「鏡餅」となりました。このお下がりを、縁起物として手で欠き開き(鏡開き)、かき餅として煎ったり揚げたりして食べたことから、米菓「おかき」が誕生しました。

多度大社の「白馬伝説」

多度大社の「白馬伝説」
写真提供:多度大社

5月は、その年の豊作、凶作を占う「上げ馬神事」、11月は、五穀の新穀に感謝する新嘗(にいなめ)祭に「流鏑馬(やぶさめ)祭」。多度大社境内を荒々しく馬が駆け、多くの人で賑わいます。
この地の人々は、農耕に恵みの雨を乞い、子孫繁栄を願い、日々の暮らしの平穏や家族のしあわせを祈り続けてきました。その願いを、天を駆け、神様へと届けてくれる使者、それが、多度大社に1500年前から棲むといわれる白馬。
その伝説に因んだ白馬が、境内に納められています。

高級おかきを「工場直販」で

  • 工場直販 販売所 工場直販 販売所
  • 工場直販 販売所 入口工場直販 販売所 入口

2018年に創業70周年を迎える服部製菓舗は、三重県桑名市多度町が本社の「おかき」専門メーカーです。
関東圏の高級スーパーを中心に販売を展開、近年本社工場敷地内に直販所を開設し、三重県内はもとより遠方からも多くの皆さまにお越しいただけるようになりました。工場直販ならではの品揃えと価格、新鮮な美味しさをお届けしています。

直販特価!限定商品!ギフトセット

直販店のご案内

有限会社服部製菓舗
〒511-0101 
三重県桑名市多度町柚井538番
⇒ Googleマップで見る
桑名東I.C.から車で約18分
弥富I.C.から車で約25分
営業日時 月~金 8:00~17:00
     第一土日 10:00~15:00
TEL 0594-48-3022
FAX 0594-48-5640
E-Mail hattori-seika@estate.ocn.ne.jp
地図
直販店のご案内
オンラインショップ
※多度うまおかきは、通信販売でもお買い求めいただけます。

三重県桑名市多度町「二段仕込み」おかきの製造・販売

0594-48-3022
営業日時 月~金 8:00~17:00 
第一土日 10:00~15:00

お問い合わせ